FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

スーパーGT ドライバーズランキング

2011 GT500スタート
9月29日(土)・30日(日)「スーパーGT第7戦 SUPER GT in KYUSHU 300km」オートポリス戦の開催が迫ってきました。

先週、富士スピードウェイで第6戦が行われ、チャンピオン争いも絞られています。
GT500ドライバーズランキング ベスト10(第6戦終了時)
1位 No1柳田真孝・Rクインタレッリ 58ポイント
2位 No38立川祐路・平手晃平 50ポイント
3位 No39脇阪寿一・石浦宏明 43ポイント
4位 No12松田次生・JPオリベイラ 43ポイント
5位 No100伊沢拓也・山本尚貴 38ポイント
6位 No37中嶋一貴 37ポイント
7位 No18小暮卓史・Cヴァンダム 34ポイント
8位 No6伊藤大輔・大嶋和也 33ポイント
9位 No23本山哲・Mクルム 30ポイント
10位 No17金石年弘・塚越広大 30ポイント

IMG_3339 (800x533)
IMG_3263 (800x533)
No1 S Road REITO MOLA GT-R(上)がオートポリスで優勝を飾り、No38 ZENT CERUMO SC430(下)が5位以下、またNo1が2位の場合、No38が9位以下だと、柳田・クインタレッリ組のチャンピオンが決まります。この場合、スーパーGTのGT500連続王者は初、JGTCでは2003・04年の本山哲選手以来に。柳田選手は、2010年GT300チャンピオンなので、3年連続は史上初の快挙です。もちろん、LEXUS、ホンダ勢は全力で阻止に来るでしょう。


GT300ドライバーズランキング ベスト10(第6戦終了時)
1位 No33影山正美・藤井誠暢 60ポイント
2位 No3千代勝正 48ポイント
3位 No66吉本大樹・星野一樹 47ポイント
4位 No11田中哲也・平中克幸 47ポイント
5位 No911峰尾恭輔・横溝直輝 47ポイント
6位 No3関口雄飛 46ポイント
7位 No0谷口信輝・片岡龍也 38ポイント
8位 No43高木真一・松浦孝亮 33ポイント
9位 No2高橋一穂・加藤寛規 25ポイント
10位 No88織戸学・青木孝行 24ポイント

2011 GT300スタート
No33 HANKOOK PORSCHEが優勝を飾りNo3 S Road NDDP GT-Rが3位以下、またNo33が2位でNo3が5位以下、No33が3位でNo3が8位以下だと、影山正美・藤井誠暢組のチャンピオンが決定します。オートポリスでポルシェがあまり活躍してないのが、気がかりですが・・・。

2012チラシ表 (562x800)
2012チラシ裏 (506x700)
前売りチケット発売中です。詳細は、オートポリスホームページをご覧下さい。

写真一部提供:オートポリス

2012.09.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

J-HIGASHI

Author:J-HIGASHI
レースと車を語る

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。