FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

7/29(日)「Under250 オープン3時間耐久」

7月29日(日)「九州ロードレース選手権第4戦」、午後からは「Under250 オープン3時間耐久」が行われました。

1スターティンググリッド
2スタート
3スタート
4つのクラスに分かれ、10チームが参加(上)。
14時20分、ル・マン式でスタートが切られました(中)。
3時間の長丁場レースが始まりました(下)。

■250T
4 No4 Team能塚
5チームクルー
6 No7Team能塚
No4伊藤通敏・福井孝弘・原田武人選手 Team能塚が総合ポールポジションからスタートし優勝(上)。
チームクルーも長いレースを制し、大喜び(中)。
2位No7光冨博樹・西村隆夫・荒瀬貴選手 Team能塚(下)。

7 250T表彰式
8 250T No4インタビュー
250Tクラスの表彰式(上)。
No4Team能塚の原田選手は、この日二度目のトップチェッカー(下)。


■Ninja
9 No6チーム モト・ボーイ
10 No3チーム モト・ボーイ
11 No1宗像走ろう会
No6青井孝治・藤原啓恭選手 チーム モト・ボーイが優勝(上)。
2位はNo3本山秀伸・友岡春樹選手 チーム モト・ボーイ(中)、3位にNo1白木将光・清末康雄・白木良一選手 宗像走ろう会&R.P.with(下)。

12 Ninja表彰式
13 No6インタビュー
Ninjaクラスの表彰式(上)。
優勝したNo6チーム モト・ボーイは、最後尾スタートから見事な優勝(下)。


■CBR
14 CBR優勝 No72
15 CBR表彰式
16 CBR No72
No72澤本文彦・浜辺広信・岩本有司選手 SP忠男広島+コドモふれあいバイク教室が優勝(上)。
CBRクラスの表彰式(中)。
「楽しめました」とNo72 SP忠男広島+コドモふれあいバイク教室の3人(下)。

KY3K1241 (800x533)
3時間耐久レースのスタート時はかなり暑かったたのですが、後半は、気温が少し下がりました。
写真提供:オートポリス

2012.08.02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

J-HIGASHI

Author:J-HIGASHI
レースと車を語る

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。